シャーベット状態のスムージー

スムージーとは野菜類を水に混ぜたドリンクですが、野菜類だけでは苦みが強くて多くを摂取する事が難しいので、フルーツ類をトッピングするのです。みかんやバナナやリンゴやキウイ、イチゴなどが該当するのですが、これらをそのまま混ぜるのではなく一端凍らせると美味しいことが分かったのです。

 

つまりキウイのシャーベットの中にスムージーが出来上がるという感じです。冷たくて甘くもあるのでかき氷のようなデザートを食べてるような感じで、スムージーを摂取する事ができるというメリットがあります。この方法を何度か試して分かったのは、夏場は絶対にシャーベットを使った方が良いということ。リフレッシュ感が違うし野菜の苦みもさほど感じないのです。

 

格安SIMで親孝行

スマホの料金を節約するために白ロムを購入しました。私ではなく母親の料金節約という名目なんですが、私も色々といじるのが好きなので手続き等をやってあげています。母親が使うには老眼の目にも優しい大画面のスマホが必需です。さほど動作の爽快感は求めないため古い機種でもいいので安上がりなんですよね。

 

白ロムだけでは通信ができないため、とりあえずプリペイドカードのSIMも購入しました。最初にどれぐらい使うかわからないので様子を見ながらという感じで、運用させてみようと考えています。あまりよくわからないみたいですが、外でネットは使いたいみたいなのでこれが最良の選択だと思います。ただ、自分のクレジットカードを使うのには抵抗があるみたいなので、私の名義で契約をしてあげました。料金も安いしこれも親孝行です。


inserted by FC2 system